対象
– バレエ経験中級以上の中高生の方
– バレエ経験中級以上のオープンクラスの方
– プロフェッショナル

クラス
バレエクラス 1時間30分
バーレッスンからはじまり、アダージオ、クロスフロアー、プチアレグロ、ジャンプへと進む、バレエクラスです。 そのコンビネーションは、バレエの基礎ステップに加えて、踊りのエレメントも入った楽しいクラスです。

コンテンポラリークラス 1時間
短いステップを、曲を変えたり、テンポを変えたりしながら、コンテンポラリーらしい動きに作り上げていくクラスです。 時に、自分の考えたステップを折り込んだり、アクセントを変えたりするインプロビゼーションの要素も入っています。 (注意:このクラスの中では、振付作品を学ぶことはありません。)

コンテンポラリー振付
コンテンポラリー1作品の振付を学びます。 リハーサル時間は作品の長さ、ダンサーの人数などによって異なりますが例えば、

– ソロ2,3分の作品: 最低6時間のリハーサル
– 小グループ 3~5分位の作品: 最低8時間のリハーサル
– 10人以上 5分超えるの作品: 最低10時間のリハーサル

が必要になります。
コンテンポラリー作品は、発表会、公演、コンクールなどで上演して戴くことができます。 またご要望により上演権を移譲することも可能です。

インテンシブコース
バレエ1時間30分+コンテンポラリー1時間30分の3日間コースです。 コンテンポラリークラスは通常のコンテンポラリークラスに加えて、短いコンビネーションを習得します。 このコンビネーションは3日間継続して練習し、作品に近い踊りに仕上げていきます。 原則として、生徒さんは3日間継続して受講してください。

プライベートレッスン 30分~
踊りのテクニックを磨いたり、作品の完成度を上げるためのプライベートレッスンです。
一人ずつの、プライベートレッスン、2,3人によるセミプライベートレッスンも可能です。
詳細についてはフォームよりお問合せください。

ボーイズクラス
男性ダンサーに必要なテクニックを練習します。
詳細についてはフォームよりお問合せください

パ・ド・ドゥ
ペアのダンステクニックを練習します。
詳細についてはフォームよりお問合せください

バレエ講師向けコンテンポラリークラス 2時間30分
これから、コンテンポラリークラスも教えたいとお考えの先生方向け、コンテンポラリークラスです。 バレエレッスンからコンテンポラリーの要素を加え、コンテンポラリーのコンビネーションに入ります。 コンテンポラリーのコンビネーションでは、コンテンポラリーの振付に必要なエレメントを解説し、習得して戴きます。

特典

10月開催のクラスで、バレエクラスとコンテンポラリークラスを受けられた方で、年齢13歳~24歳の方の中から、講師の判断により下記の特典のいずれかが授与されます。

2020年度 サンフランシスコ Lines Ballet サマープログラム
– 参加資格
‐ ハーフスカラーシップ
‐ フルスカラーシップ

Lines Ballet Summer ProgramについてはSummer Programをご参照ください。