皆様に嬉しいお知らせです。

この秋のワークショップから、新しい講師が参加します。

新しい講師は、エリック ワグナー。
エリックのプロフィールは以下の通りです。 (講師のご紹介ページにも記載しております。)

コンテンポラリーバレエの経験が豊富な彼の参加で、ますます充実したワークショップをお届けできるものと思います。 秋のワークショップのスケジュールは間もなく公開致します。 お楽しみに!!!

 

Erik Wagner

エリック ワグナー。 フロリダ クリアウォータービーチ生まれ。 15歳から、ダンスをはじめ17歳のときにサンフランシスコバレエスクールの奨学金を得て入学。 サンフランシスコバレエスクール卒業後、サンフランシスコバレエに入団。 他にモーリスベジャール、バレエ X、ベルンバレエなどで活躍。 Stijn Celis版の白鳥の湖のジークフリートやモーリスベジャール作品、Ballet for lifeのAngelで初演を務め、ウィリアムフォーサイス、ジェローム ベル、マーク モーリス、ジェロームロビンスなどの作品を踊る。

現在サンフランシスコダンスセンターおよびLines トレーニングプログラム、Smuin Balletの講師を務める。 2013-2015年スタンフォード大学の外部講師。 Wayne McGregor、Complexions Contemporary Balletなどでゲスト講師も務める。

American Ballet Theater講師トレーニングプログラム資格取得。

Line Ballet Websiteで紹介されているErikのプロフィール(英語)Erik Wagner

 

Linesトレーニングプログラム振付作品

 

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.