少し前の話になりますが、私の日本でのダンスの師匠であり、日本を代表する振付師 名倉加代子先生のスタジオスタッフの方から、「このパンデミックの間に名倉スタジオのホームページを刷新したいので、アドバイスをお願いできないか」という問い合わせを戴き、「勿論、勿論、喜んで!」と二つ返事でお引き受けしました。

Webデザインの方は、Web制作会社さんの方に既に依頼済だということだったので、私は、Webシステムの基礎部分について、少しお手伝いさせて戴きました。

Webシステムの刷新の主な内容は、概略以下の通りです。

a. セキュアサーバーへの変更
b. FaceBook、Twitter、Instagramなどのソーシャルネットワークとの連携
c. Googleなどの検索エンジンに上位に表示されるための仕組み、コツ
d. 英語など日本語以外のページを作るときのコツ
e. 機械翻訳の精度の上げ方

a. は、ホームページのサーバーがセキュアサーバーになっていない場合、近い将来Googleなどの検索エンジンから検索されなくなるため、最優先課題として進めました。
b.は、一つの投稿が他のSNSへの投稿にも反映される仕組みで、これには、やはりa.が大前提になります。
c.は、適切なキーワードの選び方、設定方法。
d.とe.は、今回名倉スタジオの英語版ホームページは、ホームページを作成するソフトに組み込まれている、「機械翻訳機能」を使って作成しています。 ただ、ホームページをアクセスされた方を、正しく日本語ページ、もしくは英語ページに誘導する仕組みも必要です。 更に、機械翻訳では、英語の一般的な表現ではあまり使われない単語も出てくるので、この辺も調整が必要です。

今回の刷新では、まだ一部組み込まれていない部分もありますが、今後の改訂に加えていくという事で、新しい名倉ジャズダンススタジオのホームページが出来上がりました。

よろしければ皆様のホームーページの参考になさってみてください。

名倉ジャズダンススタジオWebサイト



Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.