Zoomクラス from US

お待たせいたしました。 今年もZoomバレエクラス開催致します!!!!  Zoomクラスは、インターネット会議ソフト Zoom を利用したレッスンで、インターネットに繋がるPC、タブレット、携帯電話があれば、無料のZoomソフトをダウンロードして、どなたでも参加することができます。 また今回新たに、スクール/スタジオさんで申し込まれた場合、何人の生徒さんでも参加できるコースをご用意致しました。  この機会に、一人でも多くの生徒さんの参加を期待しています。 講師はアメリカからクラスを配信します。 講師が英語でレクチャーの場合はボランティアの通訳が参加します。  講師陣は、LINESバレエの講師に加え、サンフランシスコバレエスクールの人気講師&副監督、神戸女学院大学講師も参加します。 レッスン内容はバーレッスンとセンターコンビネーションの約1時間30分のレッスンです。 クラススケジュール、参加方法は以下の通りです。 クラススケジュール(日本時間)および講師: 2021年7月のクラス 2021年7月22日木曜日 11:00 AM-12:30 PM ブレット 2021年7月23日金曜日 11:00 AM-12:30 PM パスカル 2021年7月26日月曜日 11:00 AM-12:30 PM リーウェイ 2021年7月27日火曜日 11:00 AM-12:30 PM 勝見 祐子 2021年7月28日水曜日 11:00 AM-12:30 PM エリック これは、2021年5月7日現在の予定です。 今後、アメリカのロックダウン解除の状況により講師の予定が入れ替わることがあります。 あらかじめご了承ください。 またZoomのミーティングID等は開催当日の朝に送付致します。 講師のプロフィール詳細は 講師プロフィール からご覧ください。 料金: Zoomクラス スタジオ/スクールでお申込みの場合* 100ドル/クラス Zoomクラス お一人様 16ドル/クラス   5クラスまとめてお申込みの場合  スタジオ/スクールでお申込みの場合 400ドル/5クラス⁼80ドル/クラス お一人様でお申込みの場合 70ドル/5クラス=14ドル/クラス *:生徒さんは何人でも参加できます。 ただし、サインアップできるアカウントは最大3つまでです。 お申込みはZoomクラスfromUSお申込みからお願い致します。 お申込みはPaypalからのお申込みになり、Paypalアカウント(登録無料)が必要になります。 これは、購入手続きの際に作成することもできます。 Paypalアカウントからは、デビットカード、クレジットカード、銀行引き落とし、いずれかを利用することができます。 参加方法: 今回のクラスでは、ZoomというWeb会議システムを使います。 Zoomは、インターネットに繋がった、PC、タブレット、スマートフォンから使うことができる、無料のサービスです。 Step1.Zoomは、アカウントを作成しなくても利用することができますが、その場合は、Zoom専用アプリをインストールする必要があります。 ・PC用の専用アプリは zoom.us/download/ から ・スマートフォン用の専用アプリは、iPhoneの場合はAppleストアから、・Androidの場合はGoogle Playから行ってください。 アカウントを作成した場合は、専用アプリからでも、専用アプリがなくても利用することができます。 アカウントを作成する場合は、Zoom からアカウントの作成を行ってください。既にアカウントをお持ちの方は、このステップ不要です。 Step2. Zoomクラスfrom USお申込み から受講されたいコースを選んでお支払いを済ませてください。 Step3. お申し込みが確認できましたら、参加されるクラスのミーティングの情報をお申込みされたメールアドレスへお送りします。 Step4.

LeeWei’s Interview in Dance Teacher Magazine

アメリカで発行されているダンス講師向け雑誌の Dance Teacherの8月号に、日本でのワークショップの講師LeeWeiのインタビュー記事が掲載されています。   記事の内容は、彼がどのようにクラスを教えているかというものです。 彼のクラスに対する考え方、取り組み方が熱く語られています。 日本の書店の外国雑誌を扱っているところで手に入るかどうかわかりませんが、もし、見かけたら手に取ってみてください。   LeeWeiは、この秋のワークショップも参加します。 またLeeWeiに加えて新しい講師Erikも日本で初めて教える予定です。 この二人の講師の経歴については 講師プロフィールをご参照ください。   秋のワークショップ締め切りは8月17日です。 ワークショップ詳細は こちら   秋もまた皆様にお会いできるのを楽しみにしております。      

秋のワークショップのご案内

この秋のワークショップ予定は以下の通りです。 今回は、新しく、Erik Wagner氏を講師に迎えワークショップを開催いたします。 また、ご要望のあった3日間のインテンシブコース(集中講習会)を追加いたしました。 さらに、早めのお申込みを戴いた場合の割引、Early Bird価格もご用意いたしました。(7月20日までにお申し込みの場合) お忙しいこととは存じますが、この秋のワークショップ開催のご検討よろしくお願い致します。 開催期間 – 2018年11月3日~11月18日 講師 ‐ Erik Wagner (エリック ワグナー) – LeeWei Chao (リーウェイ チャオ) 講師プロフィール 今年の春および昨年のワークショップの様子(ビデオ、写真等) クラス内容 – クラシックバレエクラス – コンテンポラリー – 振付(ソロ、グループ) ‐ インテンシブコース(3日間)等 料金 (パスワード設定あり) 秋のワークショップ申し込み締め切り: 2018年8月17日 土曜日 7月20日までにお申し込み戴いた場合は、Early Birdの割引価格が適用されます。 特典について 今回のワークショップで、バレエクラスとコンテンポラリークラスを開催戴いた場合、ご希望の生徒さんにより2019年度 LINESバレエ サマープログラムのオーディション対象になります。 昨年のワークショップでは、ハーフスカラーシップを授与された生徒さんが、今年(2018年)のサマープログラムに参加されています。 (7月9日から4週間受講) LINES バレエのサマープログラムの公式サイト(英語)は、こちらになります。 日本から参加された生徒さんの様子などは、こちらでご紹介しております(日本語) ご検討よろしくお願い致します。    

新しい講師のご紹介: エリック ワグナー

皆様に嬉しいお知らせです。 この秋のワークショップから、新しい講師が参加します。 新しい講師は、エリック ワグナー。 エリックのプロフィールは以下の通りです。 (講師のご紹介ページにも記載しております。) コンテンポラリーバレエの経験が豊富な彼の参加で、ますます充実したワークショップをお届けできるものと思います。 秋のワークショップのスケジュールは間もなく公開致します。 お楽しみに!!!   Erik Wagner エリック ワグナー。 フロリダ クリアウォータービーチ生まれ。 15歳から、ダンスをはじめ17歳のときにサンフランシスコバレエスクールの奨学金を得て入学。 サンフランシスコバレエスクール卒業後、サンフランシスコバレエに入団。 他にモーリスベジャール、バレエ X、ベルンバレエなどで活躍。 Stijn Celis版の白鳥の湖のジークフリートやモーリスベジャール作品、Ballet for lifeのAngelで初演を務め、ウィリアムフォーサイス、ジェローム ベル、マーク モーリス、ジェロームロビンスなどの作品を踊る。 現在サンフランシスコダンスセンターおよびLines トレーニングプログラム、Smuin Balletの講師を務める。 2013-2015年スタンフォード大学の外部講師。 Wayne McGregor、Complexions Contemporary Balletなどでゲスト講師も務める。 American Ballet Theater講師トレーニングプログラム資格取得。 Line Ballet Websiteで紹介されているErikのプロフィール(英語)Erik Wagner   Linesトレーニングプログラム振付作品  

第一回目ワークショップ終了致しました。

2018年度第一回目のワークショップ終了致しました。 今回は、京都、名古屋、東京、広島のスクールさんでワークショップを開催して戴きました。 内容も、バレエクラス、コンテンポラリークラス、ソロ、グループ振付、リハーサルと盛り沢山。 忙しい日程でしたが、多くのスクールの生徒さんとお会いでき、私共にとっても非常に有意義な日本滞在となりました。 この場を借りて、ワークショップを開催戴いたスクールさん、諸先生方、生徒さんに厚くお礼申し上げます。 また近いうちに皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 今回のワークショップの様子は、また近日中にショートビデオを作ってご紹介します。 今しばらくお待ちください。 今回は本当にありがとうございました。